言語聴覚士による勉強会

言語聴覚士による勉強会

 

平成29年11月

平成扇病院 言語聴覚士の小河原さんによる「摂食・嚥下のメカニズムと食事介助時の注意点」についての研修会が行われました。

座学の後、実際に一口大の蒸した魚をお互いに食べさせあって、いかに上向きでは食べ物が呑み込みにくいかを体感するなど実践的でわかりやすい内容でした。

11月の回に参加できなかった職員を対象に、12月にも再度行われる予定です。

 

 

最近の3件

お知らせ一覧 →

平成医療福祉グループ

ページトップへ戻る